計算機モデルに基づく洞察研究

 洞察における「飛躍性」と「漸進性」を,計算機モデルに基づいて説明することを試みました。プロダクションシステムのようなルールベースの機構と,強化学習のような適応的な機構を用意し,その2つの相互作用の中に,一見相反するかのように見える洞察の飛躍性と漸進性という2つの性質が発現することを示しました。